2017年度 学位記授与式

 3月14日(水)、学位記授与式が浦安キャンパスで行われた。暖かく穏やかな天気に恵まれ、卒業生たちの前途を祝しているようだった。

浦安キャンパス体育館で挙行された学位記授与式

2階席まで保護者で満席、わが子を見守っていた

色鮮やかな袴姿の学生も多かった

不動産学部を代表して学位記を受け取る今川史野さんは千葉県知事賞も受賞。「卒業後は不動産のプロフェッショナルを目指します」

安井利一学長「困難を抱えている人に誰が手を差し伸べるか。それは皆さんです」

宮田淳理事長「意志あるところに道は開ける、とリンカーンは言いました。皆さんの力を社会で存分に発揮してください」

大友克之朝日大学長「今年は明治維新から150年。皆さんは時代の転換期にいます。新しい世界を作るのは皆さんです」

卒業生を代表して謝辞を述べたホスピタリティ・ツーリズム学科の髙橋早紀さん。「半年間、ハワイでインターンを経験できたことが心に残っています。卒業後はブライダル業界で働きます」

式の最後は吹奏楽部の演奏で卒業生の門出をお祝いし、エールを送った

式を終えた卒業生たち

「4月からは販売の仕事をします」

ページの先頭へ