組織と運営

評議員会

評議員会は、本会の最高決議機関として、年度の初め(5月)に開催され、全国各地区から選出された60名の評議員により組織されています。また、評議員会においては、事業計画(案)および収支予算(案)の承認ならびに、事業報告および収支決算の承認に関する事項や、新役員候補者および新評議員候補の選出、承認に関する審議が中心となります。

役員会・常任役員会

役員会は、評議員会の承認事項に伴う年内行事〈事業)を推進実施するため年6回程度役員会を開いています。学生側(学友会)から援助申請のある学園祭や部活動、卒業パーティーや、学生食堂へ多くの援助や補助を行い、少しでも学園生活に潤いを与えるべく活発なる審議を重ねております。また、教育後援会として保護者各位への情報提供を図り、広報紙の発行や地区教育懇談会の開催事業等、より一層の充実に努め、常任役員会および役員会等で協議し、教育後援会活動の運営が円滑に行われるよう努めております。

ページの先頭へ